<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

啓蟄

啓蟄も過ぎて約3週間になりますが、先日、病院の周りの芝生に写真のような山を見つけました。
a0005931_1193882.jpg


なんだと思いますか。全部で7個ありました。また、花壇に深さ約7cm 横幅約7cm 長さ2mの溝ができていました。これらは、すべてモグラによるものです。こんなにたくさんのモグラの穴ができるのは初めてです。早速、ホームセンターより、モグラを寄せ付けない薬を買ってきました。効果あるのでしょうか?
[PR]
by oguni-u | 2006-03-31 11:13

ムスカリ

3月も残すところ2日になりましたが、小国郷は寒い日が続いています。
家の中で、太陽の光を浴びるととても気持ち良いのですが、一歩外にでると風が冷たいのです。

しかし、昨日紹介したようにつくしも出てきており、ムスカリの花もいっぱい花を咲かせています。

a0005931_161474.jpg

[PR]
by oguni-u | 2006-03-30 16:14

つくし

昨日、診療終了後に、阿蘇郡医師会館にて「他科医師が小児科疾患をみる時」という講演がありましたので、それに出席しました。

帰り道は、外輪山を越えなければいけないのですが、山頂では、車の温度計は0度になっていました。

今朝も冷え込み、病院の周りの水溜りは、氷が張っていました。もう、3月29日なのに。

以前紹介しましたが、水路を挟んで24時間のコンビニエンスストアが出来たのですが、その水路に最近ゴミが目立つようになりました。春休みで暇している子どもたちは、体がうずうずしてしかたがないのでしょう。「水路の掃除をしよう。」といいますと、喜んでとんできました。長靴をはいて、水の中を駆け回っていました。

その時見つけました。つくしです。氷が張るぐらい寒いのに、きちんと春はやってきています。
a0005931_14591457.jpg


掃除が終わった後に、子どもたちに言いました。
「そんなに掃除が好きなら、土曜日(子どもたちが学校が休みだから)に、ケヤキ広場(近くの公園)のゴミひらいをしようか」
すると、
「やろう!やろう!」
と いう返事。子どもたちは、本当にわかっているのだろうか?でも、これをやって子どもたちが、環境問題を考えてくれるようになれば、よいのかな。

4月1日(土)がはじめての土曜日です。もし、子どもたちと清掃活動をしたら、報告します。報告が無いときには...。子どもたちが悪いのか。私が悪いのか...。
[PR]
by oguni-u | 2006-03-29 15:06

食育通信「おしゃべり食卓」

食育通信「おしゃべり食卓」3月号を紹介します。

食育通信「おしゃべり食卓」は、小国町の食育クラブの人に頼まれ、今年の1月より発刊しています。今回で3号ということです。

第1号は、小国町の全家庭に配布されました。しかし、2号は、予算の関係で、回覧板で回ってきました。3号も回覧板でまわってきましたが、私の意見としては、内容を、小学生や中学生とその保護者対象に書いていますので、小学生や中学生に配っていただきたいと思います。それで、十分食育の効果がでるのではないかと考えています。

a0005931_9322587.jpg


写真では、内容に関しては、わからないと思いますので、ぜひ、
http://www.oguni.ne.jp/oguni/syokuiku/pdf/syoku03.pdf
で、読んでみてください。また、ご意見がありましたら、お聞かせください。


また、熊本県の食育推進計画のパブリック コメントの募集があり、投稿しました。現在、意見の取りまとめ中ということです。公開されたら、このブログで紹介したいと思います。

本日は、朝から晴天で気持ち良いなと思っていたのですが、急に空が曇ったかと思ったら、ひょうが降ってきました。雷も激しく、気温も冷えてきました。しかし、午後3時をまわった頃には、再び太陽の光がまぶしくなってきました。すごい天気です。
[PR]
by oguni-u | 2006-03-28 09:35

椅子

今日は、当院の診察室の椅子を紹介します。

a0005931_1630399.jpg


上の椅子で、どちらが医師ようで、どちらが患者さん用だと思いますか?

正解は、右が患者さん用で、左が私用(医師用)です。
整形外科と言えば、体の不自由な人が多く受診されるわけです。よって、安定性の悪い椅子は、転倒する危険性が高くなりますので、なるべく安定性の高い椅子にしています。私用は、動きやすいように、背もたれも短く、キャスター付きにしています。

当院は、なるべく患者さんを待たせないように、診察室を2つ使ってやってます。私が、安定感のある椅子でのんびりやっていたら、患者さんの待ち時間が長くなるだけです。しかし、最近は、患者さんも少なくて、この椅子でコンピューターの前に座っている時間が長くなっているようです。つぶくり状態です。

しかし、この椅子の考えは、イスでしょう!
[PR]
by oguni-u | 2006-03-27 16:38

音楽教室発表会

今日は、朝から雨でした。
午後より、小学生の子どものピアノの発表会があるため、雰囲気を出すための雨でしょうか。

雨の中会場へ出発。プログラム59番と賛助出演であるすみれの会の女性二部合唱と平成音楽大学3年生のピアノ独奏があり、延々4時間の発表会でした。
感心するほど上手な子ども、もう少し練習が必要な子どもと楽しい時間を過ごさせていただきました。当院で今年の1月に骨折でギプスを巻いた子どもや昨年両手にギプスを巻いた子などもみんな上手でした。
a0005931_17571092.jpg


帰りは、雨も上がっており、すがすがしい気分で家に帰ってきました。子どもの、発表では緊張したみたいですが、何とかうまくできたようです。親ばかながら I am proud of my daughter!
[PR]
by oguni-u | 2006-03-26 18:01

卒園文集

昨日は、我が息子の幼稚園の卒園式という話はしましたね。

幼稚園の卒園文集を持って帰ってきました。幼稚園に文集があるということもすごいと思いませんか。

園長先生が、
「以前、文集に、大きくなったら新聞記者になる、と書いた子がいて、そこ子は、今本当に新聞記者として活躍している。」
言われていたということです。

イチローが、小学生時代の作文に「将来野球選手になり、西武か中日に、1億円以上の契約金で入団したい」と書いていたというのは有名ですが、書くということは、目標達成には大切だと改めて思いました。

今朝の朝礼で、「やりたくないこと」ということで職員に書いてもらいました。多かったのが、朝礼、3分間スピーチ、開院記念日に行う発表会でした。やりたくないとことを列挙することにより、やりたいことを鮮明にできればと思い、このようなことをやってみました。みんな、やりたいことが鮮明になってきたでしょうか。

ちなみに、我が息子の大きくなったらなりたいものは「ウルトラマン」でした。怪獣をやっつけたいということです。ウルトラマンのテレビもビデオも見たことがないのに、ウルトラマンだそうです。子どもの考えていることはわかりません。ちなみに私は、小学校の卒業文集になんて書いたのかな?
[PR]
by oguni-u | 2006-03-25 12:10

ゴミ箱

以前当院のトイレについて書かせていただきました。
今回は、ゴミ箱です。

世の中、何でも人任せ(業者に依頼する)や必要な物は購入すれば済む事もたくさんあります。
しかし、自分たちで行っていくことに何でも価値があるのではないでしょうか。

下の写真が、当院のゴミ箱です。
a0005931_15544178.jpg


当然これは、患者さんの目にとまらないところにおいてありますが、職員の手作りです。いかがでしょうか。これが、2代目です。初代も同じように、ダンボール箱を利用してつくり、約3年間使いました。職員が、自分たちで作れば、大事に使い、こんなダンボールでできたゴミ箱も、3年間使用できるのです。

最近、「もったいない」という言葉を良く耳にしますが、こんなゴミ箱もいいでしょう。
ASKULのダンボールに感謝します。


PS.
今日は、幼稚園の卒園式でした。父親は、仕事で式に参加できません。さびしい限りです。しかし、こうして人のために、働かせていただいていることに感謝します。
[PR]
by oguni-u | 2006-03-24 16:02

翼さん

「翼さん」と言ったら、年齢は、いくつぐらいと思いますか。

キャプテン翼から想像して、若い人を想像されるのではないでしょうか。しかし、私の言っている人は、60代の男性です。昔は、ちょっと変わった名前だった、と本人も言われていました。しかし、今は、メジャーになりました。と喜ばれていました。

今日は、乳幼児の予防接種に行って来ました。私の頭が悪いためか、最近の子供の名前が読めません。痛い注射ですから、「○○ちゃん、頑張ろうね」といいたいのですが、読めないので、声をかけることもできません。たまに読める名前があるとほっとします。私は、世の中の流れに、取り残されているのでしょうか。

いつかは、翼さんみたいに、今の変わった名前がメジャーになるのでしょうか。まあ、翼のいう名前は、大空に両手を広げて飛び出して行くような良い名前だと思います。今流行でいけば、のっぽさんの「グラスホッパー」かな。
再度、漢字の由来、漢字本来の意味を見直す時期に来ているのではないでしょうか。
[PR]
by oguni-u | 2006-03-23 18:06

ぱっかぽか新聞

本日、当院に新聞「ぽっかぽか」を発刊しました。
今回の、トップ記事は、「寝たきりにならないためにどうしたらよいか」といいことです。
また、この3月で退職する職員の挨拶などが中心になってます。
近々、当院ホームページにアップしますので、お楽しみにしてください。
a0005931_114332.jpg

[PR]
by oguni-u | 2006-03-22 16:38