大腿骨骨折

本日、痛みでほとんど動けない患者さんが、受診されました。疼痛が強く、患者さんには、レントゲン検査など、たいへん痛い思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。

結果は、大腿骨の骨折で、小国公立病院へ手術目的で、転院となりました。

当院から小国公立病院へは、救急隊に依頼して搬送していただきました。救急隊の方にも感謝申し上げます。

現在、日本国内では、医療崩壊と言われ、救急患者の受け入れ病院がなく、最悪の事態になったという報道があとを絶ちませんが、小国郷では、小国公立病院が、少ないスタッフにも関わらず、救急車を受け入れしていただいており、たいへん感謝しています。

この小国公立病院が無くならないように、住民のみなさんの応援お願いします。
[PR]
by oguni-u | 2007-12-12 17:02
<< 手術の採点 虫 >>